季節によって向いている二次会の景品

目玉以外の景品

豪華なものが喜ばれる結婚式などの二次会によく使われるビンゴゲーム。
「ルールを知らない」という人は少ないのでは無いでしょうか。

ほとんどの人が知っていて、とても簡単に参加することができます。
そしてビンゴになったときは、多くの人がテンションの上がる時ではないでしょうか。

ビンゴをするときに参加者が注目するのが景品です。
一番の注目は目玉景品です。誰もが欲しい!当たりたい!と思うような
少し高価なものを用意することが多いです。ゲットしたい

たとえば旅行券や、テーマパークの入場券などが人気があります。
参加者が「あの商品を当てたい!」とワクワクしながらゲームをすることで、
会場の雰囲気を盛り上げてくれます。

一方で目玉景品意外にも力を入れることで、よりビンゴが盛り上がります。
なぜなら、もし目玉商品が誰かに当たってしまって、それ以外がショボイ商品だったらどうでしょうか。

あまりゲームが白熱しませんよね。同じだったら、みんなで楽しい二次会にしたいはず。
そのためには、盛り上がった雰囲気ができるだけ長く続くように、二次会をマネジメントする必要があります。

他の商品にも力を入れることによって、ビンゴが当たったときの嬉しさ、盛り上がりを持続することができるのです。

盛り上がりを維持

二次会は主催者だけでなく、参加者と一緒に作り上げていくものです。
盛り上がるネタをいくつも仕掛けておくことによって、楽しい雰囲気を作ることができ、
主催者・参加者ともに、みんなで楽しい時間を過ごすことができます。