季節によって向いている二次会の景品

安くても喜ばれる

豪華なものが喜ばれる2次会のイベントで景品を用意する時には、高い物ばかり選ぶということはあまりないものです。
つまり、安い物も用意することになるわけですが、ただ安い物を選ぶようでは
2次会の参加者に喜んでもらうことはできないものです。

 

ですから、安くても喜んでもらえる2次会景品の選び方を覚えておくと良いでしょう。コスパが高い

安くても喜んでもらえるアイテムというのは、物がありきたりであっても、
人の心をつかむ特徴が何かあるものです。

人気の商品

例えば、輪ゴムというのはかなり単純なアイテムで、2次会の景品でもらったところで
何も嬉しくないものですが、動物の形をしている輪ゴムとなると急に魅力が増すものです。

物凄く特別感があるというほどではありませんが、どこのお店でも売られているというほど
よく目にするアイテムではありませんから、新鮮さがあります。

なお、この動物の形をした輪ゴムは色々な動物があるのも嬉しいところです。
価格も安く、500円ぐらいですから、2次会の景品を用意する時に
予算が厳しいという場合には助かるものです。

食べ物も安く手に入って、それなりに見栄えするので、意識しておくと便利です。

晩酌セットや入れ物がかわいいクッキーなど1,000円もいかない安さで
魅力的な商品というのは結構ありますから、2次会の景品の数を
確保したい時には、とても助かることでしょう。

ちなみに、雑貨と食べ物の両方のジャンルを用意すれば、2次会の景品の
ラインナップが単調にならず、全体の印象が良くなるものです。